物流を知る=世界を知る!

物流博物館

品川駅から徒歩7分のところに位置する物流博物館。

アクセスがいいのにも関わらず博物館の外観はガラーンとしている

Image-1

 これは失敗かな…と思いつつ入ると……

しっかりとした博物館の説明が!

Image-2

高校生以下は無料と、学生に優しい博物館!

 

中に入ると、まずは物流の歴史について

Image-3

 

たくさんの模型と、その説明があってすごくわかりやすかった!

image-4.jpg

 想像で賄えないことを模型が補ってくれて、模型ってよい展示方法だと改めて思った

 二階へ行くと、昔の運送手段を体験できるコーナーがあった

 Image-5

 

実際にやってみたのだが、予想しているより肩に食い込み、楽ではなかった

 

運送手段か発達している今の人たちからすると、昔の人たちの苦労かあまり理解できないが、実感することができた

 

 

さらに、運送双六というものがあった


ルールはサイコロを振って、新橋へ行けば勝利、というゲーム

サイコロの目に応じて行き先が決まる上、品川、横浜、静岡にしか上るという選択肢がないため、そこへ行けないと永遠に旅は続く。

 

僕は運良く?25回振るだけで上ることができた。(-_-;)ホッ

 

 地下一階へ行くと、壮大なジオラマ

Image-7

そして、たくさんのパソコン

Image-8

 

ジオラマも物の動きがよくわかった

 

さらに物品を自分が考える最高のルートで運ぶバルチャーのゲームがあった 

 効率よく運ぶようによく考えられていることがわかった

 物流は人間が生活するうえで必要なシステムだと思う

 それを知ることはとても大事なことだと思うため、物流博物館に訪れることをおすすめする。

 

************

僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる

Gack    

13years

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中