はじまりの学校aschool②

僕の通うaschool
ダウンロード

ここでの英語の授業は変わってる。
だから、気に入っている

英語を学びたい!理解してみたい!
って気持ちにスイッチが入るから…

最初にやること(題材によってはほとんどを使うこともある)
ディズニーやSTARWARS・ジブリ等の
映像とScriptを使い、発音を練習する

20150811_172735

最終的には
映画の吹き替えを行うというもの

生徒が何を題材にしたいかを
決めさせて貰えるから意欲が沸くし、
知っている映画の場合だと日本と英語の映画の違いも分かる。

英語の文化を映画を通じて
少しずつ感じられるところは面白い

ジブリの天空の城ラピュタは
英語になると、主人公がチャらくなり、
すごくイメージがかわる
unnamed (10)
➡英語文化の特徴が突出してくる…

映画吹き替えを通じて
英語の文化を学べるし、
当たり前だか英語力もつく。

何より、英語にウキウキできる!

************

僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる

Gack
13years summer

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中